お問い合わせはこちらから

十日会 ロボット講習

こんにちは。

(有)島田工業所です。

今回は十日会にて、現在ロボットの技術はどこまで来ていて、めっき業においてどのように役立つのか?
人材不足と叫ばれる中で、ヒトの代わりに企業にとって役に立ってくれれば良いなと淡い期待を胸に講習を受けて来ましたが、それはまだまだ遠い先のようです。

そして多品種小ロットのめっき屋さんへの需要はあまり無いのかな?と感じました。
少品種多ロットであれば、検査・梱包工程で需要はあるかと思います。

全てはプログラミングでラッキング工程にも応用できればと期待したのですが、治具の枝等が一ミリでも曲がったり、ずれていると難しいとのことでした。
ただ亜鉛めっきの通称’チョン掛け'”には期待できるのかなと思いました。

現時点では一個一個引っかけるまでの動きがとても遅いです。

個人的な感想として
ヒトの代わりでは無く、ヒトの補助としてのロボットがめっき業ではこれから活躍していくのかなと思いました。

懇親会では先輩方のいろいろなお話を聞けて、とても有意義な時間を過ごせました。ありがとうございました。

ありがとうございました。

関連記事合わせてお読みください

  • 消火器ハンドル 電解研磨

    こんにちは(有)島田工業所です。 今回は消火器ハンドルの電解研磨をご紹介します。 この品物は普通の消火器のハンドルではなくてステンレスのハンドルで少しオシャレです。 東京駅で至る……

    続きを読む
  • 時計のバンド 電解研磨

    こんにちは(有)島田工業所です。 今回は時計のバンドの電解研磨をご紹介します。 この品物は同じ市内に構えている時計のバンドを作る企業からのご依頼で 同じ製法で作れる工場は日本では一社……

    続きを読む
  • 遠心分離乾燥機 電解研磨

    こんにちは (有)島田工業所です。 今回は遠心分離機の電解研磨の紹介です。 遠心分離乾燥機とは字のごとく、品物をグルグル回して遠心力とヒーターの熱で水を飛ばし強制的に乾燥させる装置です。……

    続きを読む

新着記事