お問い合わせはこちらから

クロームメッキ 普通のメッキと素晴らしいメッキ

こんにちは。
(有)島田工業所です。

今日は亜鉛ダイキャストの普通のクロームメッキと素晴らしいクロームメッキを紹介します!

素材の状態 亜鉛ダイキャスト

普通のメッキ屋さんの仕上がり

素晴らしいメッキ屋さんの仕上がり

おわかりいただけますか?

違いは中までクロームメッキが付き回っているか否かです。

普通は中までクロームメッキは付きません。
なぜならクロームは電気抵抗率が高いため弱電部である内側までは行き届かないからです。

しかし弊社の素晴らしい技術力を駆使すればご覧通り、内側まで綺麗にクロームメッキが付きまわります。

ちなみにどちらも弊社でサンプリングしたものです。
手を抜いたものと本気でやったもの

もう一度

困っていたら相談してください。
助けます。

それではまた。

関連記事合わせてお読みください

  • 消火器ハンドル 電解研磨

    こんにちは(有)島田工業所です。 今回は消火器ハンドルの電解研磨をご紹介します。 この品物は普通の消火器のハンドルではなくてステンレスのハンドルで少しオシャレです。 東京駅で至る……

    続きを読む
  • 時計のバンド 電解研磨

    こんにちは(有)島田工業所です。 今回は時計のバンドの電解研磨をご紹介します。 この品物は同じ市内に構えている時計のバンドを作る企業からのご依頼で 同じ製法で作れる工場は日本では一社……

    続きを読む
  • 遠心分離乾燥機 電解研磨

    こんにちは (有)島田工業所です。 今回は遠心分離機の電解研磨の紹介です。 遠心分離乾燥機とは字のごとく、品物をグルグル回して遠心力とヒーターの熱で水を飛ばし強制的に乾燥させる装置です。……

    続きを読む

新着記事